上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080929_1521~0001
昨日、近くの公園でふれあい祭りというのがありまして、うちの子供会でもゲームや模擬店で参加したんです。他にフリマなんかもやっていてちょうど子供会のテントの真向かいでたくさん布ぞうりを売っていたので1足買ってみました~。前に作ってみたいなぁと思ったことはあるんですけど、裂き布を用意するのって結構大変なんですよね(T_T)
使ってる布によって値段もまちまちで紺地に白柄の浴衣地で作ったものとかも可愛かったんですけど、小銭の持ち合わせも少なく買える範囲でこれに決定。夏場に裸足で履くのもいいだろうけど、これからの季節5本指の靴下と合わせてもいいよね。ちょっとかわいい昭和のおばちゃんって感じで(*^_^*)

それからそれから、パン食い競争なんてのもあって無料参加券が余ってるとかで、子供会役員半ば強引に参加させられました(*^_^*)思えば人生初めてのパン食い競争。意外と楽しく白あんぱんゲット。今日のお昼にいただきました♪
スポンサーサイト
先日の3連休に一般道をひたすら走り続け、愛知のせともの祭に行ってきました。
初日は静岡掛川の道の駅で1泊。朝いちで瀬戸に向かったのですがついたのが9時頃でもうすでに近くの駐車場は結構埋まってました。かなり大規模な陶器市らしくたくさんの人で賑わってました。

080917_0816~0001 080917_0816~0002 080917_0816~0003 080917_0817~0001
よくお邪魔しているブログで紹介されていたのでお勧めポイントなども聞いておきました。
今回はズバリ(?)“豆皿”狙い。
左上は珍しく柄物。左の花柄は娘のリクエスト。裏は黒無地でちっちゃい脚が3つ付いてます。使うときには見えないけど裏側も結構重要ポイントです。隣は和のような洋のようなナチュラル系の豆皿。見えにくいけど真中に数字が入っています。私は“3”“5”“7”を選びました。左下がグレー地に白っぽい釉薬がかかってるもの。表面にひび割れがあるからかセール品でした。で、隣が角皿。他の3種は全部6~7センチくらいのものですが、この角皿はもっと小さい3~4センチ。梅干し1個とかお砂糖数個くらいしか乗らなそう。箸置きとして使うのにもちょうどいいかも。拡大するとわかりますがそれぞれ違う模様つき。BCGのあとみたい(*^_^*)
080917_0817~0002 080917_0819~0001
左は今回一番の大物。といっても直径15センチくらいのごつごつしたお皿。右はセールの豆皿を買ったお店でオマケしてくれたもの。和っぽい感じがかわいくポイントにつけると雰囲気が出そうで買おうか迷っていたのでラッキー♪
080917_0818~0001
全員集合~

値段交渉も楽しみのひとつと聞いてましたが、今回買ったものはどれも数百円のものばかりでさすがに値切る勇気なし(*^_^*)それでも安くしてもらえたり、おまけをもらったりとサービスしてもらえました。でも、こういう形態での買い物って難しい。最初のほうのお店で買いすぎちゃうと後からいいもの見つけても予算オーバーになっちゃってたり、後でいいもの見つかるかもなんてグル~っと見てまわってる間に最初に見つけたいいものが買われちゃってたり。。。こんな小さいものでも“縁”みたいなものがあるんだな~。
縁日も出ていたので(子供たちの時間稼ぎも)何とかなるかと思ったけど思いのほか天気もよく暑くなってしまってたので長居は出来ませんでしたが、なかなか楽しめた1日でした。いろいろ教えてくれたhana*さん、どうもありがとう♪










080910_0714~0001
最近はやりの生キャラメル。
なかなか手に入りにくいらしく、ネットで高値で売られてたりします。
そんなときちょこちょこ遊びに行かせてもらっているブログで手作りキャラメルが紹介されてました。
“生キャメル”で検索するとレシピが出てくるというので早速作ってみることに。砂糖やはちみつ、コンデンスミルク・バターはうちにあったので、水あめと生クリームを買い足しました。
作り方は・・・。
生クリーム以外の材料を弱火にかけ焦がさないようにまぜ、キャラメル色になったら温めた生クリームを混ぜて冷やし、カットしてワックスペーパーなどでくるんで出来上がり♪
冷やすとき冷凍庫でしっかり冷やさないとカットする時きれいにできない~(T_T)わたしはせっかちにナイフを入れてしまったので仕上がりがいまいち。でも、常温でやわらかくなって一つ一つくるんでく作業で変形するので気にしなくて大丈夫だけど。
煮詰め具合や材料の割合とかで仕上がりのやわらかさとかが違うみたいで柔らかめだと包む作業が結構大変。やわらかくなりすぎたらまた冷やしなおしたり。。。

味は・・・。
ま、本物がどんなだかわからないので何とも言えませんが(*^_^*)子供たちにはすこぶる評判が良いです♪長女いわく「飽きない味」だそう。なんか知ってる味だな~と思ったらちょっと前に流行ったミルクジャムに似てるかな~。コンデンスミルクを無糖のものにすると甘さが抑えられます。コーヒーや紅茶に入れてもおいしいって書いてあったけどバターの風味が個人的には×でした。

12×15センチぐらいのバットで作って32個できた~♪買うよりはやっぱり断然安上がりですね(^^)v
080906_2029~0001
結構こまめにチェックする雑誌のひとつ“天然生活”
あまりかわいらしすぎず、地味すぎず程よい感じが好きです。お値段も他のインテリア雑誌なんかと比べてお手頃だし。気になる特集があったりすると時々買います。
今回は古本屋で100円で売ってるのを見つけて買いました。まだパラッとしか読んでません。

080906_2028~0001
もう1冊一緒に買ったのがこちらの料理の本。
レシピ本もやっぱり雰囲気のある表紙とかに惹かれます。
といってもこちらの本中身もなかなか充実していて肉・魚をメインにしたしっかりおかずや小鉢料理などが紹介されてます。
昔は調理関係の仕事をしていたのもかかわらず、毎日の事となると献立考えるのも作るのも結構大変で、ついつい簡単に作れるものを選んでしまいます、しかもワンパターンだし(T_T)たまには本でも見ながら作ってみるかと思い立ってこの本を買ったのでした。

いくつか作ってみましたが。。。
へ~と思ったのがメンチかつ。
私普通に玉ねぎ炒めてミンチと混ぜて作るものと思ってましたが、こちらのレシピは粗みじんの玉ねぎ(生)とミンチと調味料を混ぜちゃうんです。(普通そんなもの?)でポイントなのが種の中にバターを細かくちぎって混ぜ込むこと。スコーン作るのとちょっと似てる。揚げてる間にバターが溶けて風味よくジューシーに仕上がるらしい。玉ねぎも程よく火が入っていい感じでした。ソースも中濃ソースとケチャップ・粒マスタードを混ぜるだけの簡単仕様だけどおいしかった♪

いつも気になっていたんだけど、地味に衣つける作業が苦手。今回も若干失敗気味。たくさん作るのが面倒でついつい大きめに作ってやりづらくなってしまいます。またリベンジしなくちゃな~。。。
夏休みに食べた“すきなもの”の紹介です。

080816_1925~0001   080824_1447~0001
鎌倉土産の鳩サブレと子鳩豆楽。
前に鳩三郎(鳩サブレのキーホルダー)を紹介したときに触れましたが、無性に食べたくなりこないだ実家に帰ったときに買ってもらいました♪サブレはほんとにバターの風味が濃い。バターが品薄なので材料は確保できるのかしらなんて素人の心配は必要なかったようです(*^_^*)豆楽も相変わらずかわいい~。派手なおいしさではないですが、緑茶と一緒にゆっくり味わいたいお菓子ですね~。

080820_1454~0001
これは自家製ドーナツ。といってもホットケーキミックスで作った簡単なもの。一口大に丸めると割と短時間で揚がって、きなこと砂糖をまぶすとなかなかイケます。
これ、おやつと思いきや3人の昼食(*^_^*)一袋分で作って3人でちょうど食べきる感じでした。

080822_1448~0001
そんでまたまたチクテのパン。
やっぱりたま~に食べたくなるなる。
たまたまオープンしているのが通りから見えたので寄ってみたらパンはこの2つしか残ってなかった(T_T)中身はクリームチーズとプルーン。クリームチーズ系が食べたくて寄ってたので(ほんとはマンゴーが良かったけど)残っててラッキーでした♪




| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。