上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の3連休に一般道をひたすら走り続け、愛知のせともの祭に行ってきました。
初日は静岡掛川の道の駅で1泊。朝いちで瀬戸に向かったのですがついたのが9時頃でもうすでに近くの駐車場は結構埋まってました。かなり大規模な陶器市らしくたくさんの人で賑わってました。

080917_0816~0001 080917_0816~0002 080917_0816~0003 080917_0817~0001
よくお邪魔しているブログで紹介されていたのでお勧めポイントなども聞いておきました。
今回はズバリ(?)“豆皿”狙い。
左上は珍しく柄物。左の花柄は娘のリクエスト。裏は黒無地でちっちゃい脚が3つ付いてます。使うときには見えないけど裏側も結構重要ポイントです。隣は和のような洋のようなナチュラル系の豆皿。見えにくいけど真中に数字が入っています。私は“3”“5”“7”を選びました。左下がグレー地に白っぽい釉薬がかかってるもの。表面にひび割れがあるからかセール品でした。で、隣が角皿。他の3種は全部6~7センチくらいのものですが、この角皿はもっと小さい3~4センチ。梅干し1個とかお砂糖数個くらいしか乗らなそう。箸置きとして使うのにもちょうどいいかも。拡大するとわかりますがそれぞれ違う模様つき。BCGのあとみたい(*^_^*)
080917_0817~0002 080917_0819~0001
左は今回一番の大物。といっても直径15センチくらいのごつごつしたお皿。右はセールの豆皿を買ったお店でオマケしてくれたもの。和っぽい感じがかわいくポイントにつけると雰囲気が出そうで買おうか迷っていたのでラッキー♪
080917_0818~0001
全員集合~

値段交渉も楽しみのひとつと聞いてましたが、今回買ったものはどれも数百円のものばかりでさすがに値切る勇気なし(*^_^*)それでも安くしてもらえたり、おまけをもらったりとサービスしてもらえました。でも、こういう形態での買い物って難しい。最初のほうのお店で買いすぎちゃうと後からいいもの見つけても予算オーバーになっちゃってたり、後でいいもの見つかるかもなんてグル~っと見てまわってる間に最初に見つけたいいものが買われちゃってたり。。。こんな小さいものでも“縁”みたいなものがあるんだな~。
縁日も出ていたので(子供たちの時間稼ぎも)何とかなるかと思ったけど思いのほか天気もよく暑くなってしまってたので長居は出来ませんでしたが、なかなか楽しめた1日でした。いろいろ教えてくれたhana*さん、どうもありがとう♪










スポンサーサイト

Comment


VANILLAさん、せともの祭で素敵な陶器に出会えたようですne☆
参考にしてもらえてヨカッタ~^-^

作家サンものは出逢いだといつも想っています。

hana*さん

こんはんは。コメントありがとうございます♪
せともの祭ゆっくりじっくりとはいかなかったものの、1日楽しめましたよ。
今回で雰囲気が少しつかめたし毎年は無理でもまた行きたいなぁ~♪
hana*さんもお気に入り見つけられたみたいですね~
陶器市
愛知のせともの祭があること知りませんでした。
娘が、下宿していたところなのに・・・
益子焼きの陶器市のようなのですか?
一般道を・・・と描かれていましたが、どちらからなのかしら?興味津々です。私もひたすら一般道を静岡・御殿場までは走ってあとは高速でした^^;根性のいる走りです。目的地は、京都まで

yukaさん

こんにちは。東京からなので300キロチちょいなんですけど、やっぱり結構長い道のりでした。せともの祭はかなり規模は大きいらしいですよ。
益子の陶器市11月開催ですね。夏に行ったものは小規模だったので秋のはぜひ行ってみたいです♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。